• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

エア・ウォーターグループの関東エア・ウォーター、環境・騒音測定などの環境技術センターを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

エア・ウォーター【4088】グループの関東エア・ウォーターは、主に関東地区を中心に環境測定や騒音測定などの各種分析業務を行う環境技術センターの全株式を取得し、子会社化したことを発表した。

関東エア・ウォーターは、産業ガス事業を祖業とするエア・ウォーターグループの地域事業会社として、産業・医療ガス、医療機器・医療関連サービス、LP ガスの販売等を行っている。

環境技術センターは、2004年の創業以来、10年以上にわたりシックハウス症候群対策を主眼においた有害化学物質の室内環境測定を主たる事業としている。

関東エア・ウォーターは、産業ガス関連や医療関連事業の顧客に対する環境分析サービスの提案など、環境技術センターとのシナジー効果を追求するとともに、新事業として環境分析事業の育成を図っていくため、今回の買収に至った。

株式会社環境技術センターの会社概要
(1)設立:2004年7月
(2)所在地:東京都千代田区神田小川町1丁目8番地
(3)代表者:代表取締役社長 西方 康好
(4)事業内容:環境コンサルタント、環境計量証明、環境調査・分析、環境アセスメント
(5)資本金:1000万円

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy