• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

7

エムスリー(2413)、日本医療機器開発機構と資本業務提携

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

エムスリー(株)【2413】は、(株)日本医療機器開発機構と資本業務提携し、日本医療機器開発機構が実施する第三者割当増資のうち、約1億円の引き受けを行う。

エムスリーは約25万人の医師が登録する日本最大級の医療従事者向けサイト「m3.com」を運営した。また、連結子会社であるMICメディカルでは、医療機器の開発支援に強みを持っている。エムスリーでは、今後グループリソースを活用し、医療機器のインキュベーションを強化し、より良い医療の実現に向けて事業を展開していく予定。

日本医療機器開発機構は、2012 年9月に、元米国政府(FDA)医療機器審査官の内田氏が「真に必要とされる新しい医療のため、日本からの医療イノベーションが沢山この会社から育っていく。」ことを目的として設立。医療従事者、研究者、中小企業等にあるアイデアやシーズをインキュベートし、開発から事業化、ライセンスアウトや売却等のエグジットまでをサポート。
両社のノウハウ、リソースを活用することにより、日本発のユニークかつ付加価値の高い医療機器を、世の中に送り出すべく資本業務提携した。

 

 

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy