• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

ハマキョウレックス、日本郵便から物流子会社のJPロジサービスを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ハマキョウレックス【9037】は、日本郵政【6178】グループの日本郵便との間で、日本郵便の物流子会社であるJPロジサービスの発行済株式の67.6%を取得することを発表した。

ハマキョウレックスグループは、アパレル・食品・化粧品・医療機器などを中心に物流センター事業(3PL 事業)、貨物自動車運送事業を主に展開している。

JPロジサービスは、これまで全国各地に拠点を置き、百貨店物流を中心に、その他の3PL 事業も運営している。

ハマキョウレックスグループは、JPロジサービスが長年蓄積してきた物流サービスに伴うノウハウを獲得でき、ハマキョウレックスグループが有する物流ノウハウと組み合わせることで、新規顧客の開拓並びに、JPロジサービスの既存の顧客にもさらに付加価値の高い物流サービスを提供することが可能となるため、今回の買収に至った。

異動する会社(株式会社JPロジサービス)の概要
(1)名称 株式会社JPロジサービス
(2)所在地 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 白土 惠一
(4)事業内容 物流センター事業
(5)資本金 3400万円
(6)設立年月日 1968年10月