• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

大陽日酸、約468億円で産業ガス大手の独リンデグループから米国でのHyCO事業の一部などを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

大陽日酸【4091】は、100%子会社であるMatheson Tri-Gas, Inc.(以下「Matheson」)を通じて、ドイツのLinde Aktiengesellschaft (以下「Linde AG」)の子会社であるLinde Gas North America LLC(以下「Linde America」)が米国で行っているHyCO事業の一部並びに関連資産を買収することを発表した。
取得価額は、約468億円。

大陽日酸は、中期経営計画「Ortus Stage 2」での戦略として、M&Aを活用したガステクノロジーの領域拡大を目指している。

Linde Americaが米国で行っているHyCO事業とは、天然ガス等から水蒸気改質装置(以下「SMR」)などで分離される水素・一酸化炭素を、石油精製・石油化学産業などにパイプラインを通じて大規模供給する事業である。

大陽日酸は、H2・CO のオンサイト供給による中長期での安定的な収益や、HyCO事業の効率的な運営を可能とするリソースの獲得、米国での新規オンサイト需要(石油精製、石油化学など)での提案力強化が期待できるため、今回の事業買収に至った。

子会社の概要
会社名 Matheson Tri-Gas, Inc.
所在地 909 Lake Carolyn Parkway Suite 1300, Irving, TX 75039, U.S.A.
代表者 Scott Kallman Chairman, President & CEO
事業内容 産業ガスおよび関連機器・装置の製造・販売
資本金 49米ドル