• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

40

KDDI、データ分析のALBERTと資本業務提携 株式約3%を約14億円で取得予定

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

KDDI【9433】は、データ分析事業を展開するALBERT【3906】と資本業務提携契約を締結したことを発表した。KDDIは、2018年12月17日に発行済み株式の3.09%を約14.1億円で取得する予定である。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、今後あらゆる事業の基盤となるビックデータ分析分野の強化に取り組んでおり、その一環として、2017年2月にデータ分析に関する子会社であるARISE analyticsを設立するなど、データ分析領域に関するアセットの強化に取り組んでいる。

ALBERTは、「分析力をコアとし、顧客の意思決定と問題解決を支援する」ことを経営理念とし、データサイエンスカンパニーとして、「ビッグデータ分析」や「AIアルゴリズム開発とシステム導入」、「データサイエンティストの育成支援」等を通じて、産業の課題解決に取り組んでいる。

KDDIとALBERTは、ARISE analyticsとともにKDDIグループにおける高度なデータ分析技術の活用と、それにより実現される一人ひとりの顧客に寄り添ったサービスの提供を目指し、今回の資本業務提携に至った。

■KDDIの概要

(1) 商号 KDDI株式会社
(2) 事業内容 電気通信事業
(3) 設立年月日 1984年6月1日
(4) 本店所在地 東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
(5) 代表者 代表取締役社長 髙橋 誠
(6) 資本金 1兆4185億2000万円

■ALBERTの概要

(1) 商号 株式会社ALBERT
(2) 事業内容 データソリューション事業
(3) 設立年月日 2005年7月1日
(4) 本店所在地 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル15階
(5) 代表者 代表取締役社長 松本 壮志
(6) 資本金 13億円