• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ココカラファイン(3098)、タイで合弁会社を設立

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

大手ドラッグストアチェーンの(株)ココカラファイン【3098】は、市場拡大が予想される東南アジアでの貿易・生産の拠点の確立並びにタイ王国において同社が取り組んでいる卸事業の更なる展開を目的として、タイ王国の大手企業グループであるTCCグループの傘下でヘルスケア事業を展開するBJHI(タイ王国)と合弁会社を設立した。

合弁会社の資本金は約9.3億円で、出資比率はココカラファイン:BJHI=49%:51%

設立は2014年5月30日となる。

 

ココカラファインは、東アジアを中心とした海外へのドラッグストア事業進出。2013年2月よりアセアン地域にて飲料や消費財の製造や卸、不動産、金融業等を幅広く事業展開しているタイ王国の大手企業TCCグループの傘下企業であるBJH(BJHIの同グループ内企業)へPB商品を中心とする卸事業を開始した。

アジア地域の著しい経済成長を背景に、日本の高品質な商品・サービス、そして高付加価値品を求める市場の拡大が予想される東南アジアにおいて、ココカラファインが持つ日本の技術及び原料を使用した高付加価値商品の開発力と、BJHIの持つアセアン地域内の販売網により、東南アジアにおける貿易拠点・生産拠点の確立、及びタイ王国における卸事業のさらなる展開を推進できると判断したため合弁会社設立した。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy