• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

綜合警備保障、院内清掃業の総合管財と医療系特別管理産業廃棄物収集のヘルス・サポートを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

綜合警備保障【2331】は、総合管財、およびヘルス・サポートの両社の株式を取得する契約を締結したことを発表した。

綜合警備保障は、国や地方公共団体、各種金融機関、一般事業者向けに多種多様な警備サービスを提供するほか、2014年に日本ビル・メンテナンスを買収するなど、顧客の建物・設備の維持管理に必要なサービスをワンストップで提供する綜合管理・防災事業にも注力してきた。

総合管財は、医療関連サービスマーク(院内清掃業務)の認定を有し、医療機関の清掃業務をはじめ、ビル管理業務を提供している。

ヘルス・サポートは、大型病院、個人医院、薬局等から廃棄される医療系特別管理産業廃棄物の収集・運搬のほか、病院の設備管理業務を提供している。

綜合警備保障は、山口県および近隣地域の顧客に対するグループの提供サービスを拡充、グループの発展と企業価値の向上を目指し、今回の買収に至った。

総合管財およびヘルス・サポートの概要

(1)名称 総合管財株式会社
(2)所在地 山口県下関市秋根本町2丁目6番22号
(3)代表者の氏名 代表取締役社長 松山 邦彦
(4)事業内容 ビル管理、清掃、警備
(5)資本金 1000万円
(6)設立年月日 1980年6月11日

(1)名称 株式会社ヘルス・サポート
(2)所在地 山口県下関市小月幸町5番6号
(3)代表者の氏名 代表取締役社長 松山 邦彦
(4)事業内容 医療系特別管理産業廃棄物収集運搬、設備管理
(5)資本金 1000万円
(6)設立年月日 1990年4月23日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy