• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

オリックス、通信インフラ設置・保守サービスの米NTI Connectを買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

オリックス【8591】は、米国現地法人ORIX Corporation USA 傘下のプライベート・エクイティ運用会社であるORIX Capital Partners, LLC(以下「ORIX Capital」)が、米国で通信インフラ設備の設置・保守サービス事業を手掛けるNTI Connect, LLC(以下「NTI Connect」)を買収したことを発表した。

NTI Connectは、2003年に創業し、通信関連事業者向けに光ファイバーやケーブルTV配線、データセンター、ネットワーク基地局といった通信インフラ設備の設置から保守・メンテナンス、修繕工事まで、幅広いサービスを提供しており、全米で10事業所を設け、イリノイ州、バージニア州、ジョージア州など米国東部を中心に事業を展開している。

オリックスは、ORIX Capitalを通じたPE投資として、2018年6月に公共インフラの設置・保守サービス会社Peak Utility Services Group(以下「Peak」)を買収している。

オリックスは、PeakとNTI Connectの通信インフラ事業における顧客基盤が近く、今後のシナジー効果が見込めるため、今回の買収に至った。

■NTI Connect 会社概要
会社名:NTI Connect, LLC
本社所在地:米国イリノイ州シカゴ
設立:2003年
代表者:Lynn Refer(CEO)
事業内容:通信インフラ設備の設置、修理、更新、メンテナンスサービスの提供
拠点数:10
展開エリア:イリノイ州、バージニア州、ジョージア州、コロラド州、テキサス州など約40州

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy