• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

CRE、LCホールディングス傘下でマスターリース事業のロジコムを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

シーアールイー【3458】は、LCホールディングス【8938】傘下でマスターリース事業を展開しているロジコムの発行済株式全てを取得し、子会社化すると発表した。

CREグループでは、継続的かつ安定的な収益が得られる「不動産管理事業」と「アセットマネジメント事業」をストックビジネス、「物流投資事業」をフロービジネスと位置付け、ストックとフローの循環型ビジネスを構築している。

ロジコムは、LCホールディングスの傘下でマスターリースを主要事業としており、東大和を中心とする多摩エリアをマスターリース物件の主たる事業領域としている。

CREは、マスターリース物件の事業領域とエリア補完の関係となり、より安定的な収益が得られる事業基盤の拡充になると判断し、今回の買収に至った。

異動する子会社(株式会社ロジコム)の概要
(1)名称 株式会社ロジコム
(2)所在地 東京都東大和市立野2丁目1番地3
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 鬼木 康男
(4)事業内容 不動産賃貸業、プロパティマネジメント(PM)事業
(5)資本金 90,000,000円
(6)設立年月日 2016年4月28日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy