• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

アルコニックス、エフ・シー・シー子会社で摩擦調整材等製造の東北化工を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アルコニックス【3036】は、エフ・シー・シー【7296】の子会社で摩擦調整材等製造を行う東北化工の全株式を取得すること、及びその取得においてアルコニックス100%出資の中間持株会社を設立し、株式取得を行い子会社化すること発表した。

アルコニックスは、中期経営計画のビジョンである「商社機能と製造業を融合する総合企業」を目指し、製造業を中心としたM&Aを推進し業容の拡大に取り組んでおり、現在までに傘下とした国内外6社の製造子会社が生み出す収益がグループの連結経営成績に大きく貢献している。

東北化工株式会社は、栃木県那須烏山市に生産拠点を構える摩擦調整材、電波吸収体、機能性インク等を製造するメーカーで、主要製品である摩擦調整材、カシューパーティクルは、食用として知られるカシューナッツの殻から抽出する殻液を主原料とした樹脂を粉末状にしたものである。

アルコニックスは、製造業と海外事業の更なる展開により新たな企業グループを目指すアルコニックスグループの、連結ベースにおける企業価値向上に資するものと考え、今回の買収に至った。

株式取得をする会社の概要
(1)商号 東北化工株式会社
(2)代表者 代表取締役 石津谷 広孝
(3)所在地 栃木県那須烏山市藤田1200
(4)設立年月日 昭和36年10月14日
(5)事業内容 カシュー樹脂(ブレーキ摩擦材等)並びにカシュー応用製品の製造及び販売、電波吸収体、機能性インクの製造及び販売、前各号に附帯する一切の事業
(6)資本金 1億2500万円

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy