• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

KeyHolder、芸能プロダクション経営のAKSからアイドルグループ「SKE48」事業を譲り受け

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

KeyHolder【4712】は、芸能プロダクションの経営・音楽ソフト・映像ソフトの企画・制作・製造・販売等の事業を行うAKSより、運営・管理するアイドルグループ「SKE48」事業の承継に向けた基本合意書を締結することに加え、同事業の承継による新規事業開始の検討につき決議したことを発表した。

KeyHolderは、2018年6月より新宿アルタ上層階においてライブ・イベントスペース「KeyStudio」の開設・運営を開始したほか、7月には事業承継により新たに設立した KeyProductionにおいてテレビ番組制作事業を開始し、映像や音楽ソフト、アーティストの育成のほか、ライブ・エンターテインメント施設の企画・開設などのエンターテインメントコンテンツの企画・開発・制作事業を行う運営会社としてFA Projectを設立するなど、総合エンターテインメント事業における新たな収益の柱の確立に向けて活動している。

AKSは、AKB48やSKE48などの国民的アイドルグループの運営・管理を行っている。

KeyHolderグループは、総合エンターテインメント事業の収益の拡大に寄与するものとして期待できると考え、今回のSKE48事業を承継するに至った。

事業譲受先の概要
(1)名称 株式会社AKS
(2)所在地 東京都千代田区外神田六丁目1番地8思い出ビル
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 吉成 夏子
(4)事業内容 芸能プロダクションの経営、音楽ソフト、映像ソフトの企画、制作、製造、販売、レンタル及び輸出入等
(5)資本金 10,000,000 円
(6)設立年月日 2006年1月20日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy