• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

ユニリタ子会社、業務管理システム開発のビジネスアプリケーションを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

ユニリタ【3800】は、子会社であるアスペックスによる人材サービス業界の業務管理システムの開発を行うビジネスアプリケーションの全株式の取得について決議したことを発表した。

ビジネスアプリケーションは、国内における人材サービス業の草創期より、人材サービス業向け総合管理システムである「The Staff シリーズ」を開発から販売・サポートまでワンストップで提供している。

アスペックスは、人材サービス業界向け勤怠管理を中心としたさまざまなクラウドサービスを提供している。

ユニリタは、それぞれが培ってきた技術力とノウハウを製品開発時より融合させるとともに、ユニリタグループのHRM(ヒューマン・リソース・マネジメント)領域のコンサルテーションサービス、クラウドサービスとのサービス連携を実現させることで、以前より格段に広範な顧客課題に対応することができると考え、今回の買収に至った。

株式取得対象会社の概要
(1)名称 株式会社ビジネスアプリケーション
(2)所在地 東京都練馬区貫井2丁目16の30
(3)代表者 浅野 悦男
(4)事業内容 人材サービス業界の業務管理システムの開発、販売、保守、サポートサービス
(5)資本金 80,000,000円
(6)設立年月日 1984年4月24日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy