• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

図書印刷子会社、企業向け語学研修サービス提供のCTSを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

図書印刷【7913】の連結子会社であるKGエデュケーションホールディングス(以下「KGE」)は、企業向け語学研修サービスを提供しているシー・ティー・エス(以下「CTS」)の全株式を取得し、子会社化(孫会社化)したことを発表した。

図書印刷は、学びの環境をコンテンツとシステムの両面からサポートするという方針のもと、平成30年1月にKGEを設立し、その傘下に連結子会社の学校図書および桐原書店を置き、教育ソリューション事業として新たなスタートを切った。

KGEでは、少子高齢化やデジタル化進展による教育・学習ニーズの大きな変化を事業拡大の機会と捉え、両社が持つ教科書・教材の編集・販売ノウハウを活かしながら教育ソリューション事業の拡大に取り組んでいる。

CTSは、顧客ニーズにきめ細やかに対応できる柔軟性を持つ語学研修サービスを提供しており、海外へ進出する企業や海外からのインバウンド需要に対応する企業から高い評価を得ている。

図書印刷は、KGEの傘下にCTSを置き、グループ全体の企業価値向上を図るべく、教育ソリューション事業の多面的発展を目指し、今回の買収に至った。

異動する孫会社の概要
(1)名称 株式会社シー・ティー・エス
(2)所在地 大阪府大阪市北区堂島一丁目6番20号堂島アバンザ5階
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 岩名 葵
(4)事業内容 ①講師派遣による企業・官公庁向語学研修、②ビジネス会話他、プレゼンテーション、ネゴシエーション、ミーティング等のスキル研修、③セミナー、教材開発、翻訳、通訳業務 他
(5)資本金 10,000,000円
(6)設立年月日 平成6年9月1日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy