• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

武蔵精密工業、浅田可鍛鋳鉄所を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

武蔵精密工業【7220】は、浅田可鍛鋳鉄所の全株式を取得し、子会社化すると発表した。

武蔵精密工業は、1938年の創業以来、創業の精神「質実剛健・至誠一貫」を原点に、独創的なものづくりを探究し、世界の人々に信頼される魅力的な商品の提供を通じて、地球社会の発展に貢献することを社是としている。

浅田可鍛鋳鉄所は、1916年に創業の、自動車・建設機械・産業機械用の球状黒鉛鋳鉄素材及び機械加工メーカーであり、独自の鋳造技術や品質管理のノウハウ等により鋳造商品群において高い競争力を有している。

武蔵精密工業は、生産体制の強化や、商品開発力の更なる向上、グローバルでの供給体制の拡充など各事業基盤の強化を目的に、今回の買収に至った。

株式会社浅田可鍛鋳鉄所の概要
(1)名称 株式会社浅田可鍛鋳鉄所
(2)所在地 京都府福知山市長田野町一丁目29番地
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役会長 浅田章介
(4)事業内容 自動車・建設機械・産業機械用の球状黒鉛鋳鉄(ダクタイル)素材及び機械加工
(5)資本金 4,500万円
(6)設立年月日 昭和23年5月6日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy