• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

三井物産と三井製糖、シンガポール最大手の砂糖会社を買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

三井物産【8031】三井製糖【2109】と共同で、シンガポールや中東で精製糖の加工・販売事業を展開するシンガポールのSIS’88 PTE. LTD. (以下「SIS」)の全株式を取得すると発表した。

SISは、シンガポール最大手の砂糖会社であり、リテール市場での高いブランド力、サービス提供力を有しており、また中東地域でも評価が高く、確固たる顧客基盤を築いている。

三井物産は、鉄鋼製品、金属資源、プロジェクト、機械・輸送システム、化学品、エネルギー、食料、流通事業、ヘルスケア・サービス事業、コンシューマービジネス事業、ICT事業、コーポレートディベロップメントの各分野において、全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、ファイナンス、さらには国際的なプロジェクト案件の構築など、各種事業を多角的に展開している。

三井製糖は、精製糖並びに砂糖関連商品の製造、販売を行っている。

三井物産は、自社のネットワークと三井製糖の生産管理・品質管理のノウハウならびに技術力を通じて、高品質な砂糖をアジア市場へ提供し同市場の需要を取り込み、日本を含めたアジアでの精製糖事業の一層の強化を目指し、今回の買収に至った。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy