• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

電通、オーストラリアのマーケティングテクノロジー会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

電通【4324】は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、オーストラリアの大手マーケティングテクノロジー会社「Amicus Digital Ventures Pty Ltd」(以下「アミクスデジタル」)の株式100%を取得すると発表した。

2015年に設立されたアミクスデジタルは、現在ではデジタルマーケティングテクノロジーに強みを持つ会社へと成長し、オーストラリアにおけるセールスフォース・ドットコムのゴールドパートナーとして、セールスフォースマーケティングクラウド活用に関するコンサルティングサービスなどを顧客企業に提供している。

電通は、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、テクノロジーを活用したデータ分析に強みを持つデータマーケティング会社「Merkle」のオーストラリアにおける事業規模の拡大とサービス機能を強化し、競争力の高いデータマーケティングサービスを提供することで、同国における成長戦略を加速させていくため、今回の買収に至った。

【アミクスデジタル社の概要】
社名:Amicus Digital Ventures Pty Ltd(アミクスデジタル社)
本社所在地:オーストラリア・シドニー市
設立:2015年2月
代表者:Blair Cooke (Managing Director)
従業員数:25名
事業内容:セールスフォースマーケティングクラウドの活用に関するコンサルティングおよびテクニカルサービスを提供

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy