• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

テルモ、約144億円で中国の医療機器メーカーを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

テルモ【4543】は、中国医療機器企業エッセン・テクノロジーを買収すると発表した。
取得総額は約144億円。

エッセン・テクノロジーは、薬剤溶出型冠動脈ステント(DES)専業の企業である。

テルモは中国において、ガイドワイヤーやバルーンカテーテルといったカテーテル手術に関する製品を中心に高成長を続けており、現在、日本、欧州、アジア、中南米など40カ国以上で自社製のDESを販売している。

テルモは、現地生産品の重要性が増している中国市場にエッセン・テクノロジーのDESで参入し、カテーテル事業の拡大を図るため、今回の買収に至った。

エッセン・テクノロジー社概要
会社名:易生科技(北京)有限公司(Essen Technology (Beijing) Co., Ltd.)
設立:2006年
本社所在地:中華人民共和国北京
事業内容:薬剤溶出型冠動脈ステントの開発・生産・販売
年間売上高:約1億4,000万元
社員数:約200人

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy