• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

旭化成、約791億円でアメリカの自動車内装材メーカーを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

旭化成【3407】は、米国の自動車内装材メーカーであるSage Automotive Interiors, Inc.(以下「Sage(セージ)」)を現金約7億米ドル(約791億円)で買収すると発表した。

旭化成社は、現中期経営計画「Cs for Tomorrow 2018」において、マテリアル領域の重点分野の1つとして自動車分野向け事業の拡大を図っており、領域内横断で「自動車メーカーおよび部品メーカーとのコネクト(関係)強化」「グローバル拠点の確立」等に取り組んでいる

Sageは、自動車内装材に用いる各種繊維製品の開発・製造・販売を手掛けており、内装材に関する総合提案力、高いデザイン力、加工技術等により、自動車メーカーおよび部品メーカーに対し高いプレゼンスを有している。

旭化成は、成長する自動車内装市場でのポジションを強化し自動車分野向け事業の拡大実現を目指すため、今回の買収に至った

Sageの概要
(1)名称 Sage Automotive Interiors, Inc.
(2)所在地 米国サウスカロライナ州グリーンビル市
(3)代表者の役職・氏名 CEO:Dirk R. Pieper
(4)事業内容 自動車内装材に用いる各種繊維製品の開発・製造・販売
(5)資本金 82.500万米ドル(連結:2017年12月31日現在)

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy