• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

船井総研HD、新和コンピュータサービスを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

船井総研ホールディングス【9757】は、新和コンピュータサービスの株式を取得すると発表した。

船井総研ホールディングスは、2018年2月5日に中期経営計画(2017年~2019年)を上方修正し、さらに経営を加速すべく、新たに「中小企業へのデジタル化支援」を重点計画の1つとして掲げ、「デジタル化支援」の元年として位置づけ、再スタートした。

新和コンピュータサービスは、人材育成に根ざした人材の力と、エンドユーザーとの直接取引で培われた技術力・開発力を有するシステム開発会社である。

船井総研ホールディングスグループのデジタルシフト戦略の中核としての役割を新和コンピュータサービスが担い、船井総研ホールディングスグループが持つ広いチャネルに対応できるデジタル技術の活用によって、顧客満足の向上につなげ、グループのより一層の企業価値の向上に結びつけると考え、今回の買収に至った。

異動する連結子会社(新和コンピュータサービス株式会社)の概要
(1)名称 新和コンピュータサービス株式会社
(2)所在地 東京都中央区八丁堀二丁目19番8号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 後藤 昭秀
(4)事業内容 システム開発業務
(5)資本金 1300万円
(6)設立年月日 1980年6月12日