• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

プリマハム、約10億円でSPF豚生産のユキザワ買収等を発表

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

プリマハム【2281】は、子会社の太平洋ブリーディング(以下POB社)を通じて、ユキザワの株式を取得、子会社化すると発表した。
取得価額は、約10億円。
また、3月にPOB社を通じて肉質研究牧場及びかみふらの牧場の株式を追加取得し、持株比率を引き上げたこと、4月にジャパンミートの株式を取得したことをあわせて発表した。

プリマハムは将来に渡る内部・外部の環境変化から、国産豚肉の生産・販売を拡大かつ効率化することを最優先の課題と捉え、2018~2020年度中期経営計画(2019年3月期~2021年3月期)において、国産豚肉のインテグレーション事業を当社食肉事業セグメントの中核事業と位置づけ、肉豚生産事業拡大計画をスタートした。

プリマハムは、養豚事業の一元化及び増頭により、プリマハム処理加工場への肉豚供給の定時・定量・定質が可能となり、パッカー事業においても経営の安定化を図るため今回の買収に至った。

株式取得で異動する子会社の概要
(1)名称 株式会社ユキザワ
(2)所在地 (本店所在地)秋田県大館市雪沢字鯰沢40
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 川島 力
(4)事業内容 SPF豚の生産及び販売
(5)資本金 1億2,000万円
(6)設立年月日 1989年4月1日

その他取得した子会社の概要
(1)名称 ジャパンミート株式会社
(2)所在地 宮崎県都城市平江町37-8
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 君野光弘
(4)事業内容 肉豚の処理・加工・販売・畜産物の卸販売
(5)資本金 4,700万円
(6)設立年月日 1978年

株式を追加取得した会社の概要

(1)名称 有限会社肉質研究牧場
(2)所在地 鹿児島県志布志市有明町伊崎田2780

(1)名称 有限会社かみふらの牧場
(2)所在地 北海道空知郡上富良野町2243番地123

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy