• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

出光興産、オーストラリアの燃料油販売会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

出光興産【5019】は、豪州ブリスベンに本社を置く100%子会社のフリーダムエナジーホールディングス(以下”フリーダム社”)を通じ、豪州クイーンズランド州ケアンズを事業拠点とする燃料油販売を行うトリニティーの発行済株式100%を、3月9日に取得したと発表した。

出光興産は、石油類の精製・販売などを行っており、環太平洋を中心とした海外の成長市場において、燃料油の供給から販売に至る事業基盤構築を進めている。

トリニティー社はクイーンズランド州北部を中心に、タンクローリーで顧客に燃料油を持ち届ける卸売事業や、18か所のサービスステーションを通じた小売事業を行っている。
豪州は引き続き堅調な燃料油需要の伸びが期待できるうえ、製油所の閉鎖に伴い輸入比率が高まっている。

出光興産は、既に豪州ではフリーダム社により事業基盤を確立しているが、更なる事業拡大を図り、今後海外における供給・トレーディング・販売のサプライチェーンを拡充し、環太平洋での燃料油事業を強化していくため、今回の買収に至った。

トリニティー社の概要
会社名 Trinity Petroleum Services Pty Ltd
本社所在地 オーストラリア クイーンズランド州 ケアンズ市
事業内容 石油製品(軽油、ガソリン)の販売
従業員数 160名
設立 1987年
売上高 約2億豪ドル(約170億円)

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy