• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

リプロセル(4978)、英国及び米国のバイオ関連会社2社を子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

大学や研究所向けに研究試薬の販売等を行う(株)リプロセル【4978】は、欧州及び米国における一層の販路拡大や製品ラインナップの拡充、技術シナジーを目的として、大学や研究所向けにバイオ関連事業を行うReinnervate Limited(英国)の株式85.2%及びBioServe Biotechnologies, Ltd.(米国)の株式67.5%を取得し両社を子会社化する。

リプロセルは、ヒトiPS/ES 細胞の技術を基盤としたiPS細胞事業と臓器移植に係わる臨床検査事業の2事業を展開している。
リプロセルは、BioServe社子会社化により、営業面では、BioServe社の米国ネットワークを通じた製品の販路拡大を行い、技術面では、BioServe社と協力して様々な患者由来の細胞をベースとした iPS細胞製品ラインナップの拡充を行う。

また、Reinnervate社子会社化により、営業面では、Reinnervate 社の欧州ネットワークを通じた製品の販路拡大を行い、技術面では、リプロセルのiPS細胞技術とReinnervate社の先進的な3次元培養技術とのコラボレーションによって、より生体内に近い高品質な細胞製品の開発を行っていく。

 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy