• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

シノケングループ、インドネシアのゼネコン事業会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

不動産賃貸管理などを行うシノケングループ【8909】は、インドネシア共和国にてゼネコン事業を営むPT Mustika Cipta Kharisma(以下ムスティカ)を連結子会社化すると発表した。

シノケングループのインドネシアゼネコン事業は、同じく連結子会社である小川建設が、2015年に建設駐在員事務所をインドネシアへ開設し、同年、ムスティカとアドバイザリー契約の締結を行い、ムスティカが受注する工事に対し、小川建設が技術指導および資金面での支援を行う事により、ムスティカの事業推進をサポートしてきた。
小川建設とのアドバイザリー契約後、ムスティカはその建設技術に日本クオリティを加えたことで、工事における品質を革新的に向上させ、インドネシア政府が推し進めるインフラプロジェクトの一つである高速道路工事や大規模発電所工事の受注獲得に至り、その工事受注額を飛躍的に成長させることができた。
技術指導という形でのムスティカに対する支援は一定の成果をあげ、また、協業によるシナジー効果も確認出来た事から、シノケングループは役員派遣を行うとともに、その重要性が増したことからムスティカを子会社化し、シノケングループのインドネシアゼネコン事業を担当する事業会社の一つとして位置づけ、インドネシア共和国におけるゼネコン事業基盤を拡大し、同国におけるゼネコン事業を更に推進していくと決定した。

シノケングループは、子会社化するムスティカは、土木工事・建築工事共に行うことが出来る体制を備えており、高速道路工事から工場やアパートメントの建設まで、幅広く工事を手がけ、著しい成長が期待されるインドネシア共和国の建設需要を取り込むことを期待、今回の買収に至った。

【ムスティカ 概要】
商号 PT Mustika Cipta Kharisma
本店所在地 Cluster Sinpasa Commercial Blok SC/16 Marga Mulya Bekasi Utara,Kota Bekasi, Indoensia 17141
代表者 Slamet Sutriyadi
設立年 2004年
資本金 50億ルピア

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy