• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

文化シャッター、ガレージドア製造販売のArcPac Garage Doorsを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

各種シャッター、住宅建材、ビル用建材の製造販売を行う文化シャッター【5930】は、オーストラリアのガレージドアの製造・販売会社であるArcPac Garage Doors Pty Ltdの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。
取得価格は51億5600万円。

ArcPac Garage Doors Pty Ltd(以下、「ArcPac」)は、純粋持株会社であり、その傘下に約40年にわたる豊富な業歴と実績を持ち、新築戸建住宅向けガレージドア市場において、NO.1の実績を誇るSteel-Line Garage Doors(以下、「Steel-Line」)他2社と住宅大手ビルダーに強い営業力を持つ販売会社Dynamic Door Service(※登記上の正式名称はMisiv Pty Ltd(以下、「Dynamic」))を有している。事業主体であるSteel-Lineは、オーストラリアにおいてシドニー、メルボルンに次ぐ同国東部クイーンズランド州の州都ブリスベンに本社・工場を置き、主要都市に15の販売拠点を持ち施工・アフターまで一貫して取り扱っている会社です。また、西オーストラリア州パースで製造・販売を手掛けるSteel-Line Garage Doors(WA)という兄弟会社と、Steel-LineInstallations Australiaというクイーンズランド州での施工ライセンスを保有する子会社があり、Steel-Lineは同国で、製・販・工・アフターまで一貫して取り扱っている唯一の会社である。
Dynamicは、同じく本社をブリスベンに置き、東部主要都市に5拠点を配し住宅大手ビルダーをメインにガレージドアの販売を手掛ける会社である。

文化シャッターグループは、中期経営計画のもと注力事業の一つである海外事業をこれまで、ベトナムを中心に東南アジアを内需と捉え事業活動に取り組んできたが、今後はその活動範囲を広げグローバル化を推進していく。文化シャッターグループとArcPacグループは、業態が同じなこともあり互いに様々な点で共通点があると考え、今後、文化シャッターグループに加わることにより、更なる協業を通じて日本、ベトナム、オーストラリア市場を中心として、建材分野においてグローバルな領域の拡大・商品拡充、顧客基盤の強化、収益モデルの多様化を図ることが可能と考え、顧客に対する貢献において高いシナジー効果の創出を目指し、今回の買収に至った。

異動する子会社(ArcPac Garage Doors Pty Ltd)の概要
(1)名称 ArcPac Garage Doors Pty Ltd
(2)所在地 51 Perivale Street, Darra, Queensland 4076, Australia
(3)代表者の役職・ 氏名 CEO Aaron Dillaway
(4)事業内容 ガレージドアの製造・販売
(5)資本金 44,671千豪ドル(2017年6月30日時点)
(6)設立年月日 2007年2月27日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy