• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

アルミ関連製品製造が主力の旭テックアルミニウムなど2社をリョービが買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ダイカスト事業が主力のリョービ【5851】は、自動車の部品などを製造する旭テックの子会社である旭テックアルミニウムの発行済み株式の全部を取得し、旭テックアルミニウム及びその子会社となる予定のアルミ鍛造品を製造する豊栄工業を子会社とすると発表した。
取得価額は非開示。

旭テックは、自動車や産業機械の部品などを製造する企業である。
豊栄工業は、自動車、オートバイ、自転車、航空機等のアルミ鍛造品を製造している。
リョービはダイカスト事業が主力事業である。ダイカスト事業では、国内自動車関連の顧客からの受注が増加しており、2020年以降になると、現状の国内生産体制では生産能力の不足が予想される。
リョービは、国内ダイカスト事業の生産能力を増強し、将来の受注量増加への対応を図ることで、顧客の要望に応えられる生産体制を強化するため、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
旭テックアルミニウムの概要(平成29年3月31日現在)
(1)名称 旭テックアルミニウム株式会社
(2)所在地 静岡県菊川市東横地3311番地の1
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 佐野 和已
(4)事業内容 アルミ関連製品製造販売
(5)資本金 1億円
(6)設立年月日 平成27年10月1日

豊栄工業の概要(平成29年3月31日現在)
(1)名称 豊栄工業株式会社
(2)所在地 三重県いなべ市員弁町上笠田2781番地
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 花村 裕久
(4)事業内容 アルミ鍛造
(5)資本金 9000万円
(6)設立年月日 昭和13年11月1日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy