• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

10

阪急阪神エクスプレス、南アフリカ共和国の物流企業を買収 アフリカ展開加速へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

国際輸送、通関業、貿易代行、物流コンサルタントなど国際物流事業を営む阪急阪神エクスプレスは、南アフリカ共和国のフォワーダー「Intraspeed South Africa (Proprietary) Limited」(以下、Intraspeed社)に出資し、Intraspeed社が保有するケニア共和国、ウガンダ共和国の2社を合わせて子会社とすると発表した。

Intraspeed社は、アフリカにおいて実績、ネットワークともに競争力の高い物流事業者。今回の出資により、阪急阪神エクスプレスはアフリカにおけるビジネス展開を一気に加速し、長期的な市場拡大が見込まれる同市場での強固な事業基盤を確立していく。

<Intraspeed社概要>
会 社 名 Intraspeed South Africa (Proprietary) Limited
本社所在地 No.3 Waterpas Street, Isando, Kempton Park 1600 Johannesburg, South Africa
設 立 1999年2月
事業内容 国際物流業(航空/海上、輸出/輸入)
代 表 者 Tony van Aswegen

※出資により阪急阪神エクスプレスはIntraspeed社株式の66.7%を保有する。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy