• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

9

出版物取次大手の日本出版販売、東武ブックスを買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

出版物(書籍・雑誌)の取次大手の日本出版販売は、雑誌、書籍、文房具等販売で東京・埼玉・千葉で計25店舗を展開している東武ブックスの普通株式について、東武鉄道が保有する株式全てを含む発行済株式の83.3%を取得すると発表した。

日本出版販売は、駅立地での販売ノウハウを持つ東武ブックスと、書籍・雑誌の販売をより効率的に行い、新たな商材・業態を提案していくことで新たな書店のモデルづくりを目指していく。

代表取締役社長は、引き続き渡辺 剛史氏が務める。商号および屋号については、今後変更する予定。

■株式取得対象会社の概要
(1) 名称  株式会社東武ブックス
(2) 所 在 地  東京都墨田区向島 1-2-3
(3) 代 表 者 の 役 職 ・ 氏 名  代表取締役社長・渡辺 剛史
(4) 事 業 内 容   書籍、文具の販売、その他
(5) 資 本 金   10百万円
(6) 設 立 年 月 日   昭和 51 年 2 月 17 日
(7) 売 上 高   3,216百万円(平成 29 年 1 月決算実績より)

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy