• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

ToKI めき応援1号ファンド、線虫用いたガン検査のHIROTSU バイオサイエンスに投資

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東京都民銀行と八千代銀行、新銀行東京が傘下に入っている東京TYフィナンシャルグループ【7173】並びに傘下の東京都民銀行、八千代銀行及び新銀行東京は、フ リーバンクとの二人組合によるベンチャーファンド「東京神奈川イノベーション応援1号投資事業有限責任組合(略称:ToKI めき応援1号ファンド)」を平成29年10月2日に組成。今回、本ファンドのグループ第一号案件として線虫を用いたがんのスクリーニング検査サービス提供のHIROTSU バイオサイエンスに投資を実行したと発表した。

同社は、線虫及び線虫嗅覚センサーを利用したがん診断検査の研究・開発等を行っている。この線虫と呼ばれる生物の能力を用いたがん検査は、安価で高精度、尿を採取するだけの簡便さといった利点を持った画期的な検査方法であり、がんの早期発見のために一刻も早い実用化が期待されている。

東京TYフィナンシャルグループの主要営業エリアである東京圏には、スタートアップと呼ばれる急速に成長の見込める新たなビジネスを考える創業者・起業家が集中している。「ToKIめき応援1号ファンド」は、東京TYフィナンシャルグループと取引がない事業者や東京TYフィナンシャルグループが参画している東京都の「インキュベーションHUB推進プロジェクト」にかかわるスタートアップ等へのエクイティ支援のみならず、東京TYフィナンシャルグループ取引先で上場を目指す事業者も投資対象としている。東京TYフィナンシャルグループでは、今後とも本ファンドを通じて、東京圏における顧客の成長を応援、地域の活性化に貢献していく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy