• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

9

インタースペース、エニグモ子会社で女性向けメディア運営のロケットベンチャーを買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アフィリエイト(成果報酬)型広告「アクセストレード」運営、業界大手のインタースペース【2122】は、服飾中心のソーシャル通販サービス「バイマ」運営のエニグモ【3665】の子会社で女性向けメディア「4MEEE」「4yuuu!」などを運営しているロケットベンチャーの発行済株式の100%を取得し、連結子会社化すると発表した。
取得価格は、約6千万円。

インタースペースグループは、お客様と共に成長し続ける企業でありたいという信念のもと「Win-Win をつくり、未来をつくる」という経営理念を掲げ、既存事業の成長と新しい価値を生み出すチャレンジを推進している。また、インタースペースグループは「コンテンツ、メディアの開発および拡充」を成長戦略の重要な事項の一つとしてとらえており、メディア運営事業の更なる事業拡大と中長期的な成長及び企業価値の向上につながるものと見込み本株式取得を決定した。

本対象会社のロケットベンチャー社は「世界中の女性を可愛くする。」をコンセプトに、20代女性をターゲットにした「4MEEE(フォーミー)」及び感度の高い主婦・ママをターゲットにした「4yuuu!(フ ォーユー)」といったメディアサービスを運営。

一方、インタースペースは日本最大級のママ向けコミュニティサイト「ママスタジアム」の運営を行っており、インタースペースがこれまでに培ってきた女性向けメディア運営のノウハウの提供と、ロケットベンチャー社のこれまでの実績を掛け合わせることで、女性向けメディアジャンルの更なる拡大に向け推進していく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy