• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

11

ビルメンテナンスの大成、ドローンシステム開発のブルーイノベーションと資本提携

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

名古屋で唯一の上場ビルメンテナンス会社である大成【4649】は、ドローン・UASのシステムインテグレータであるブルーイノベーションとの間で、資本提携を行ったと発表した。

大成は、ドローンのシステムインテグレーターであり、同業界のリーディングカンパニーであるブルーイノベーションと共同で、屋内ドローンを利用した社員健康管理サービス「T-FREND」の開発を行っている。

今後、大成のビルメンテナンス業を含む各産業でのドローンの活用が期待されており、ドローン市場の盛況が予想される。そのような背景の中、大成のビルメンテナンスに関するノウハウとブルーイノベーションの技術力の融合によるシナジー効果で業容拡大を行い、ビルメンテナンス業界におけるロボット活用の先駆者として他社との差別化を行うべく、共同での開発を進めてきていた。

今回、協力関係のさらなる強化および開発の促進を目的として、資本提携を実施することとした。

大成は、ブルーイノベーションが実施する第三者割当増資により、資本提携を実施する。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy