• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

下水道土木の大盛工業、山栄テクノを買収 収益力向上へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

下水道・地中工事に特化した土木会社の大盛工業【1844】は、千葉県野田市で小口径推進工事、一般土木工事及び設備工事を行っている山栄テクノの株式を取得し、 子会社化すると発表した。
取得価格は、6500万円。

今回の株式の取得(子会社化)は、大盛工業の主力事業である土木事業の更なる業容拡大の一環として実施するもの。 株式取得の対象となる山栄テクノは、地中を推進する工事である小口径推進工事を主力業務とする土木建築事業者であり、上下水道工事における推進工事を行っており、特に、同社が得意とする推進工法であるエースモール工法によるオペレーションは、需要が増加傾向にあり、同社の施工実績は元請先等からも高い評価を受けている。 また、同社の受注実績は、関東圏のみならず全国各地の広範囲にわたっている。大盛工業は、同社を子会社にすることでグループの更なる収益力向上と事業基盤の安定化を図っていく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy