• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

UVインキ大手のT&K TOKA、オランダの同業を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

紫外線硬化型(UV)インキ大手のT&K TOKA【4636】は、オランダの印刷インキ・ワニス・塗料等の製造、および染料・顔料の製造のKoninklijke Drukinktfabrieken Van Son B.V. (以下、Van Son社)の全株式を取得し子会社化すると発表した。
取得価格は、6億8000万円。

T&K TOKAは、印刷用インキの総合メーカーとして、経営理念である「Technology and Kindness=技術と真心」の精神に則り製品を製造し、日本をはじめ、世界各地へ販売している。 今回、T&K TOKA中期経営計画の重点地域であるヨーロッパ及び北米での印刷インキ市場における販売力、競争力の一層の強化の為Van Son社(本社オランダ、ヒルフェルスム)の全株式を取得する事を決定した。

Van Son社は、1872年創業の欧州オフセットインキ市場におけるリーディング企業の一つであり、その歴史と製品品質により、世界各地で広くブランドの認知を得ており、また、米国に100%子会社を有している。

T&K TOKAは日本、アジア、中東の各地に製造・販売拠点を有しているが、ヨーロッパ及び北米における販路の拡充にあたり、その地で歴史がありブランドの認知度も高いVan Son社をグループに加え、両社の製品群、ノウハウを統合する事で競争力を強化し、さらに高いレベルでの顧客サービスを提供できると考えている。 また、化学品である印刷インキの開発においては様々な規制があり、その多くはヨーロッパより発信されている。それら規制の発信源であるヨーロッパに拠点を持つ事で、研究開発力の一段の向上を図り、印刷インキ市場の最先端を進む企業として、さらなる発展を遂げられると考え、今回の買収に至った。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy