• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

郊外型紳士服専門チェーンはるやまHD、既製服製造販売会社2社を買収 ビッグサイズ市場拡大とEC拡充へ 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

郊外型紳士服専門チェーンで業界4位のはるやまホールディングス【7416】は、岐阜県の既製服製造販売会社であるマンチェス及びミッド・インターナショナルの株式を取得し、子会社化すると発表した。

はるやまグループでは、平成18年10月からビッグサイズの衣料品等を取り扱う「フォーエル事業」を運営しており、平成29年10月末日現在の店舗数は96店舗まで拡大している。

マンチェスは大きいサイズの衣料品等の製造、販売(卸売)を、ミッド・インター
ナショナルはマンチェスが製造する商品などのインターネット等による通信販売を、それぞれ主要事業としている。

はるやまグループは、これらの対象会社を企業集団の一員として再編することにより、ニッチであるビッグサイズ市場のシェア拡大をさらに推進するとともに、今後一段と加速が見込まれるEC(電子商取引)化の流れに対応するため、両社を子会社化することとした。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy