• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ダイワボウHD、赤穂国際カントリークラブを売却 経営資源効率化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

紡績大手でダイワボウ情報システムを擁するダイワボウホールディングス【3107】は、連結子会社であるダイワボウエステートが保有する赤穂国際カントリークラブの全株式を市川ゴルフ興業に譲渡すると発表した。
譲渡価格は、2億円。

ダイワボウホールディングスは、 事業の選択と集中により、グループ経営資源の効率化を図る。

◆異動する子会社の概要
(1)名 称 株式会社赤穂国際カントリークラブ
(2)所 在 地 兵庫県赤穂市西有年字馬路谷 3007 番地の 1
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 石田陽彦
(4)事 業 内 容 ゴルフ場の運営
(5)資 本 金 30 百万円
(6)設立年月日 平成 14 年 3 月 6 日
(7)大株主及び持株比率 ダイワボウエステート(株)100.00%

◆株式譲渡の相手先の概要
(1)名 称 株式会社市川ゴルフ興業
(2)所 在 地 東京都練馬区大泉学園町 8 丁目 18 番 10 号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役会長 市川金次郎
(4)事 業 内 容 ゴルフ場の運営