• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

出光興産、英領北海における石油開発事業を譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

石油元売り2位の出光興産【5019】は、連結子会社であるIdemitsu Petroleum UK Ltd.社(以下、IPUK)の株式を、Rockrose Energy PLC社(以下、ロックローズ)に譲渡することを決議し、IPUKの行っていた英国領北海における石油開発事業をロックローズ社に譲渡すると発表した。

出光興産は、ノルウエー領北海地域に加え、新たに英領北海での石油開発事業基盤の確立と更なる事業規模拡大を目指し、2009年に現IPUKを買収し事業展開してきた。現状、日量5千バレル程度(出光の権益相当)を安定的に生産している。 現在出光興産は石油開発事業の資産再構築を進めており、本事業譲渡はその一環として行うもの。

◆事業譲渡先の概要
(1) 名称  ロックローズ・エナジー Rockrose Energy PLC
(2) 所在地  英国、EC2M 1QS、ロンドン、オールド・ブロード・ストリート 69、ダッシュ ウッド、クーリー・サービシズ・リミテッド方 C/O Cooley Services Limited, Dashwood, 69 Old Broad Street, London, EC2M 1QS, United Kingdom
(3) 代表者の役職・氏名  執行役員兼取締役、アンドリュー・オースチン Executive Chairman & Director, Andrew Austin
(4) 事業内容  石油及びガスの探鉱開発・生産・販売
(5) 資 本 金  2.0百万英ポンド(2016年12月末時点)
(6) 設 立 年  2015年7月1日