• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ラジエーター製造のティラド、青島東洋熱交換器有限公司を連結子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日系自動車・建機メーカー向けにラジエーターなど熱交換器を製造しているティラド【7236】は、青島東洋熱交換器有限公司の株式を既往株主より追加取得し、連結子会社とすると発表した。
追加取得価格は、日本円にして約6億4700万円。
ティラドの持分比率は、39%から64%となる。

青島東洋熱交換器有限公司は、中国ローカル客先をメインに自動車・トラック用の熱交換器等の製造・販売を主な事業として展開している。同社の連結子会社により、ティラドグループとの連携を強化し、中国ローカル客先向けのビジネスを更に拡大していく。

◆株式取得後の青島東洋熱交換器有限公司の概要
(1)名称 (英文名称) 青島東洋熱交換器有限公司 (QINGDAO TOYO HEAT EXCHANGER CO., LTD.)
(2)所在地  中国山東省青島市即墨市孔雀河三路 22 号
(3)法定代表者  姜 華 (Jiang Hua)
(4)事業内容  自動車用の熱交換器等の製造、販売
(5)資本金  40,856,883人民元(邦貨換算額692百万円) 2017年9月30現在
(6)設立年月日  2005年4月28日
(7)大株主及び持分比率  株式会社ティラド 64% 東華汽車実業有限公司 26% 三菱商事 RtM ジャパン株式会社 10%

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy