• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

鋳造機械製造大手の新東工業、フランスの3Dセラム社を約13億円で買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

鋳造機械製造大手の新東工業【6339】は、フランスのセラミックス用3Dプリンタの装置、材料の製造・販売等のスリー ディー セラム社 (以下「3Dセラム社」の株式を75%取得し、子会社化すると発表した。
取得価格は、9,996 千ユーロ 日本円にして約13億2900万円。

新東工業グループにおけるセラミックス事業は、大部分が液晶・半導体分野向けであるが、本事業拡大のためには、新しい成形技術の導入が必要と考え、3Dプリンタに取り込むことを模索していた。今回、株式を取得して子会社化する3Dセラム社は、フランス国立科学研究センター(CNSR) の一部門である国立セラミック・表面処理研究所(SPTCS)との密接な関係が強みになっている。加えて、同社は、スラリー積層式で装置、材料および受託製造を行っている点にも強みがある。

今後成長が見込まれるセラミックス積層造形市場において、装置、材料、受託製造の強みを持つ3Dセラム社の株式を取得することによって、新東工業グループにおけるセラミックス事業を拡大させる体制の確立を目指していく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy