• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

フォスター電機、タイのボイスコイル用ボビン等製造のSUZUKI KANSHIを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

音響・車載用スピーカー部品・製品の専業メーカーのフォスター電機【6794】は、タイのボイスコイル用ボビン等の製造・販売のSUZUKI KANSHI (THAILAND) CO., LTD.を買収すると発表した。

最近のAI、VR、自動運転等の技術革新は、ホームエンタテイメントや車内エンタテイメント等の充実を伴って、人々の生活を豊かにするものと期待されている。その中では音に対する要求度合いも高まると予想され、フォスター電機グループのビジネスチャンスが拡大するものと期待している。

こうした中、フォスター電機グループでは、中期的な取組みとして強みである「音づくり」をさらに活かすため、基幹部品の内製化に取組んでいる。
SUZUKI KANSHI (THAILAND) CO., LTD.は、音響部品のボイスコイル用ボビン(筒状の芯材)を主に製造している世界でも数少ない企業。同社は、ボビン生産に特化し、高い品質をもって世界の音響メーカに安定供給するため、性能向上とコスト追求、新材料の開発に取組んでいる。

今回の株式取得により、フォスター電機グループでは、ボイスコイルを原材料から一貫生産することが可能となる。これは「音づくり」によるさらなる差別化につながり、フォスター電機グループの競争優位性が増すものと期待し今回の買収に至った。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy