• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

10

ネット通販「リコメン堂」運営のジェネレーションパス、「メタECカンパニー」に向け3社買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

インテリアや家具、衣料品などのネット通販「リコメン堂」運営のジェネレーションパス【3195】は、以下の3社を連結子会社化すると発表した。

(1)青島新綻紡貿易有限会社が実施する第三者割当増資の引受
(2)アクトインテリア株式会社の株式の取得及び同社が実施する第三者割当増資の引受
(3)ITEA株式会社の株式の取得及び同社が実施する第三者割当増資の引受

ジェネレーションパスは、EC事業におけるマーケティングに必要なビッグデータの継続的な収集と分析及びオペレーションのシステム化を背景とした「ECマーケティング事業」を主たる事業として展開している。当事業は、ジェネレーションパスが運営するECサイトや、国内の各ECモール及びインターネット全体からビッグデータを収集・分析し、当該データを活用して提携(仕入)先の国内外の優良な商材をEC利用者へ販売を行う、または提携先等へ販売に有用なデータを提供する事業である。 ジェネレーションパスは、中長期的な展望として、国内ECを軸としながらECに関連して海外展開(地理的展開)・ 自社商品開発(垂直展開)・非物販事業(データ事業・メディア事業等の水平展開)へ多面的な拡大を行う「メタECカンパニー」を掲げている。本件株式の取得及び第三者割当増資の引受は、「メタECカンパニー」におけるM&A戦略の第1弾として、主に地理的展開及び垂直展開の拡大を意図したものとなる。

(1)青島新綻紡貿易有限会社は、中国青島における有力企業である衆地集団有限公司の日本向け販売会社としてスタートし、繊維製品の開発・生産・販売 及び貿易事業を行う会社へと成長している会社。現在、新綻紡社は、青島西海岸輸出加工区にある紡績工場(青島禹紡海聯科技有限公司)と業務提携が成立したことにより、当該特区を活用し、税制優遇を受けた綿花やコットン等良質な原材料の加工、中綿の生産及び糸紡績を行うことができ、価格競争力のあるテキスタイルや製品を提供することが可能となった。 また、新綻紡社は、瞬間消臭、抗菌制菌、抗アレルギー、防ダニ、発熱、冷感等の機能加工技術の高い日本の会社との業務提携により、機能性コットン製品の開発・製造が可能となった。これにより、中国市場だけではなく、FTA・EPAを活用し、世界市場へ販売を行っていく。 品質に関しては、綿花の調達から糸紡績、生地、製品及び物流についてOCS認証(Organic Content Standard認証)の取得をしており、安心安全な製品供給の体制を構築している。 新綻紡社のグループ参画により、越境EC事業を推進する当社のECマーケティング事業におけるノウハウを同社に付加し、中国におけるグループの事業拠点といたします。また、新綻紡社で供給する良質な原材料、機能糸、高付加価値な製品等の幅広い商材を世界各国に提供することが可能であり、さらに、日本国内においては、ジェネレーションパスのECマーケティング事業向けに競争力のある価格でオリジナルの商材を投入することが見込まれるため、地理的展開と垂直展開を同時に進めることが可能となり、「メタECカンパニー」を掲げるジェネレーションパスグループに寄与するものと考えている。

(2)アクトインテリアは、寝具・インテリア製品の企画・開発・製造・販売会社。また、アクト社は創業以来30年に渡り、主に中国との取引を進めており、対中国取引、中国国内市場に関するノウハウ及びネットワークを保有している。同社の販売する商品は全て自社開発し、ブランディングしながら大手小売業や自社での販売を行っており、特に近年では独自のブランド『ダニゼロック』の防ダニふとん・『LOHATEX』の健康寝具という付加価値製品を展開し、主としてダニアレルギー対策用の寝具を中心に展開している。また、アクト社はインターネット販売並びに大手小売業向けの販売会社であるヤマセイ及び「YARN HOME」というブランド寝具を企画・開発し、百貨店並びに高級旅館向けに商材を販売するYARN HOMEを100%子会社としている。アクト社のグループ参画により、今後アクト社が持つ知的財産(特許・意匠・実用新案・ 商標等)や独自性の高い技術とジェネレーションパスのビッグデータを活用させていく。それにより、新綻紡社とともに日本国内だけではなく、中国やASEAN諸国にその製品を提供していく事業を推進し、ジェネレーションパスグループの地理的展開及び垂直展開を拡大していく予定。

(3)ITEAは、環境中にある様々な有害物質(環境ア レルゲン・食物アレルゲン・化学物質等)の測定について大学や行政機関、大手メーカー企業等より受託を行う事業と、関連する試薬の開発・販売の事業を行っている企業。また、環境アレルゲンの専門機関として、多くの大学や研究者からの技術サポート・共同研究を重ねながら、独自開発の抗体を用いた免疫学的測定法を確立して、数々の未病改善のソリューションを提供している。この免疫学的測定法を世界のスタンダードにすべく、環境アレルゲン対策製品の開発サポート・家庭のダニ対策・アレルゲン測定の国際化ISOの策定を推進している。 ITEA社のグループ参画により、ジェネレーションパスグループは研究開発型事業という新たな事業領域に進出を行うとともに、本研究開発事業について国内のみならず、中国やASEAN諸国への展開を推進することにより、ITEA社の事業拡大のスピードアップを図っていく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy