• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

10

アドバンテッジパートナーズ、「りらく」への投資用特別目的会社の株式をりらく創業メンバーに譲渡

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アドバンテッジパートナーズがサービスを提供するファンドで、りらくへの投資用特別目的会社であるAP37の全株式を、りらくの創業メンバーである竹之内教博氏が運営するT’sクラウドに譲渡したと発表した。

りらくは2010年に大阪で創業し、60分2980円のリーズナブルな価格でリラクゼーションサービスを提供する「りらくる」の名称で全国に569店舗(2017年8月末現在)を展開する企業。

APは2013年10月の投資以降、りらくの成長戦略の立案・実行サポート、経営管理基盤強化の支援を行ってきた。

<りらくの概要>
社名 株式会社りらく
代表者 出上幸典
設立 2010年1月
事業内容 リラクゼーションスペースの運営
本社所在地 大阪府泉大津市東豊中町1丁目8番10号
営業店舗 569店舗(2017年8月末時点)

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy