• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

関西ペイント、南アフリカ地域で塗料事業展開のSadolinグループを買収 アフリカでの事業拡大へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

各種塗料製造を手掛ける関西ペイント【4613】の連結子会社である Kansai Plascon AfricaLimited(以下「KPAL社」)は、東アフリカ地域において塗料事業を展開する企業体のSadolinグループ各社(以下「Sadolinグループ」)の株式を取得すると発表した。

関西ペイントは、現在推進中の中期経営計画において、グローバル化の加速を重点施策として掲げ、既存市場での事業拡大、強化に加え、新規市場、分野への参入を積極的に進めるとしている。

とりわけアフリカは人口増加に加え、経済成長に伴う一人当たり塗料使用量の増加などにより、中長期的に塗料需要の拡大が最も期待される市場であり、その中でも、東アフリカは、成長性が高く規模拡大の期待が大きい重要な地域と位置づけている。

Sadolinグループは、東アフリカ共同体の塗料市場においてトップシェアを有する優良な企業体であり、本株式取得は関西ペイントグループの東アフリカ市場での事業基盤をより強固なものにするとともに、アフリカ全体での更なる事業拡大・発展、ひいては関西ペイントグループの中長期的な業績拡大に大きく寄与するものと考え、今回の取得に至ったもの。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy