• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

ポラリス・キャピタル・グループ、マスクブランクス製造のクリーンサアフェイスを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ポラリス・キャピタル・グループ(株)が運営するポラリス第三号投資事業有限責任組合は、クリーンサアフェイス技術(株)(以下、「CST」)の発行済み株式の100%を取得したことを発表した。 CSTは、1977年に国内初のマスクブランクス専業メーカーとして創業以来、国内外の有力マスクメーカーを顧客として、液晶(LCD)、半導体・パッケージ、タッチパネル、プラズマディスプレイ(PDP)を中心とした様々な用途のマスクブランクスの製造・販売を行い、各用途分野で高いシェアを持つ。各用途でエンド市場及びマスク市場の堅調な成長が予測されていることに加えて、フラットパネルディスプレイ(FPD)の高精細化進展等により、CSTが強みを有する高品質・高付加価値マスクブランクスへのニーズの更なる拡大を期待して、今回の株式取得に至ったとのこと。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy