• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ユナイテッド(2497)、ヒッポスラボを子会社化 ネイティブソーシャルゲーム事業に参入 

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ユナイテッド(株)【2497】は、30日、(株)ヒッポスラボの株式の76.0%を取得し、子会社化すると発表した。

ヒッポスラボは2011年にスマートフォンを中心にオリジナルコンテンツを制作することを目的に設立され、最近では(株)スクウェア・エニックスが提供する人気ブラウザソーシャルゲーム「聖剣伝説CIRCLE of MANA」の開発・運営を担当している。

ユナイテッドグループでは、全世界で3,800万ダウンロード突破のスマホきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa(ココッパ)』をはじめ、アイドル応援アプリ『CHEERZ(チアーズ)』やカジュアルゲームなどのアプリを開発し、事業成長を続けている。同社は、2015年夏にヒッポスラボより第1弾タイトルをリリース予定で、ユナイテッドグループとしてこの度、ネイティブソーシャルゲーム事業に参入する。

今後、ユナイテッドは「ネイティブソーシャルゲーム」事業の成長により、新たな高収益事業の確立を目指すとしている。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy