• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

ヤンマー、スペインのHimoinsa SL社を買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ヤンマー(株)は、スペインのHimoinsa SL社(以下「Himoinsa社」)の株式を取得し、筆頭株主となったと発表した。

Himoinsa社は、欧州を中心にグローバルにオンサイト型発電システムと、そのトータルソリューションを提供する企業であり、ヤンマーはHimoinsa社に対して、2006年より発電機用ディーゼルエンジンの供給を行い、ビジネスパートナーとして良好な関係を築いてきた。

今回の株式取得により、両社のパートナーシップをより強固にし、ヤンマーはエネルギーシステム事業を、 産業用機械事業・ディーゼルエンジン事業に次ぐ「第3の柱」となる事業に成長させていく計画で、これにより、エネルギーシステム事業のグローバル展開を飛躍的に拡大させ、グループ経営目標である海外市場での全社売上高比率60%(連結ベース)に寄与することを目指すとしている。

今後は、両社が保有するグローバルな販売・サービスネットワーク、そして業界トップクラスの商品開発・製造ノウハウを総合的に活用することで、販路と商品ラインナップを拡充し、世界のオンサイト型発電機市場での積極的なビジネス展開を推進していくとみられる。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy