• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ウッドフレンズ(8886)、建設資材事業を子会社へ承継

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)ウッドフレンズ【8886】は、会社分割の方法により建設資材事業を完全子会社である(株)フォレストノートへ承継することを決議したと発表した。

フォレストノートは、不動産事業におけるソフトビジネスを推進するために設立され、変化する市場環境の中で、その社名をブランド名とした住宅商品を提供することで、一定の成果を上げた。

今回、建築資材事業を一層推進させるためにグループ体制を見直し、フォレストノートの住宅商品をウッドフレンズに集約し、ウッドフレンズが行っていた建築資材の販売機能をフォレストノートが担うことになる。

会社分割により、平成23年に稼働させた集成材製造及びプレカット加工を行う岐阜工場(岐阜県養老郡)の機能をフォレストノートに移管して建設資材事業の製版一体化を行い、より効率的な事業運営を進めていくことで、当該事業を発展させていくとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy