• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

電気化学工業(4061)、子会社がマレーシア建設資材メーカーを子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

電気化学工業(株)【4061】は、100%出資する東南アジア地域事業統括会社、Denka Chemicals Holdings Asia Pacific Pte. Ltd.(以下「DCHA」)は、マレーシア建設資材メーカーPOSCO Venture Sdn. Bhd.(以下「POSCO社」)への出資比率を、平成27年4月にこれまでの29%から90%へ高め、子会社化したと発表した。買収総額は約9億円。

電気化学工業は平成25年11月にDCHA配下に特殊混和材事業の地域事業統括会社となるDenka Infrastructure Technologies Pte. Ltd.(略称:DIPL)を設立し、平成26年1月にはマレーシアの有力建設資材メーカーPOSCO社へDCHA からの出資を行って、協業による東南アジア地域の特殊混和材事業を推進しているが、研究・生産・販売体制の整備をこれまで以上に加速するため、POSCO社の株式を追加取得して子会社化するに至った。

今後、POSCO社の子会社化により、現地での特殊混和材の生産体制を強化し「生産体制の最適化」を図るとともに、同社が東南アジア各国に保有する販売ネットワークの活用を通して、より地域に根ざした事業展開を強化するとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy