• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

アマナ(2402)、イタリア料理経営のチニャーレを持分法適用関連会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)アマナ【2402】は、イタリア料理店を経営する(株)チニャーレの実施する第三者割当増資引受を決議したと発表した。第三者割当増資の発行株式数は普通株式20株で、発行価額1株につき5万円。
アマナは、その20株を取得することにより所有割合を50%とし、チニャーレを持分法適用関連会社とする。なお、取得価額は100万円 。

アマナグループは、ビジュアルの消費拡大に向けたマーケット戦略を加速させており、コンシューママーケットに向けた新たなビジネス展開を推進している。

今回その一環として、イタリア料理を提供するチニャーレと協業で天王洲に新店舗をオープンさせるという。アマナグループの手掛ける写真・動画・CG・イラストレーションなど視覚から訴求力を活用し、ビジュアル・コミュニケーション事業の新たな展開の創出を狙う。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy