• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

電通(4324)、米国のマーケットリサーチ会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)電通【4324】の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、ニューロサイエンス領域に強みを持つ米国のマーケットリサーチ会社 「フォーブス・コンサルティング社」の株式100%を取得すると発表した。取得価格は非開示。

1985年に設立のフォーブス・コンサルティング社は、定量/定性の調査・分析に関する高い能力を持ち、独自の調査手法やデータ分析、消費者インサイトに基づくコンサルティングサービスを行っている。具体的には、理性に働きかけるだけでなく、どのような感情的動機が消費者を購買行動へと向かわせるのかという「インサイト」の提供や消費者がどのようなブランド体験をし、どのような動機で意思決定するか、という2つの重要な感情要素について、思考中の脳内の活動を可視化する脳科学に基づきチェックする「マインドサイト」などに定評がある。

今後、電通は、フォーブス・コンサルティング社を電通の米国グループのコペルニクスに取り込み、両社のノウハウを集結し事業強化、事業拡大及び収益向上を狙う。
フォーブス・コンサルティング社の創業者兼CEOのデービッド・フォーブスがコペルニクスのチーフ・イノベーション・オフィサーに就任する。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy