• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

日本郵船(9101)、米の客船事業子会社を香港のGenting Hong Kongに売却へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本郵船(株)【9101】は、客船事業子会社であるCrystal Cruises, Inc.を Genting Hong Kong Limitedへ売却すると発表した。

Crystal Cruises, Inc.は、米国のクルーズマーケットにおいてラクジュアリークラスをターゲットとする日本郵船100%出資の客船事業会社として1988年に設立し、現在は客船クリスタル・シンフォニーとクリスタル・セレニティの2隻を運航している。

Genting Hong Kong Limitedは、1993年に設立され、香港とシンガポールの証券取引所に上場している、レジャー、エンターテインメント及びホスピタリティなどの事業を国際的に展開しており、傘下には客船会社やリゾート運営会社などを有し、20カ国以上で事業を展開している。

今回の売却は客船事業の見直しを目的として行うもので、これに伴い、平成28年3月期第1四半期において、特別利益約261億円を計上する見込み。

 

 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy