• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

味の素(2802)、AGFを連結子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

味の素(株)【2802】は、味の素ゼネラルフーヅ(株)(以下「AGF」)の株式を取得し連結子会社化すると発表した。取得価格は、約273億円。

味の素と米国モンデリーズ・インターナショナル(以下「モンデリーズ社」)は、両社の50%:50%の合弁事業会社であるAGFについて、モンデリーズ社が関係会社のクラフト・フーヅ・ホールディング・シンガポールを通じて保有する全株式を270億円で味の素が取得することに合意した。

味の素は、コーヒー、紅茶、ココアなど幅広く飲料製品を展開し、イノベーティブな企業風土を有するAGFを傘下におさめ、各部門の協業を進めて事業構造を強化し、粉末加工製品という共通軸を梃に新製品開発や生産面でのシナジーを創出したい考え。本年4月中に味の素がモンデリーズ社の保有する全株式を取得する予定。連結子会社化後も、現行の経営体制、社名、ブランドを維持する方針。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy